【E&Cカウンセリング】初回相談無料のワケ〜相談できない病気だよね


スポンサーリンク

私はカウンセリング業もしています〜E&Cカウンセリング

以前に比べると「副業」を意識する方が増えているように感じるのですが、私は時代の先を行くフリーランスですので「副業」ではなく「複業」で糊口をしのいでます。私の大きな仕事のひとつはライティングですが、もうひとつ大きな仕事が「カウンセリング」です。

ちなみに私のカウンセリングホームページはこちらのボタンから。

死ぬ前にさっさと電話して下さい〜あなたが遠慮するからおかしくなってる


うちのカウンセリングは初回相談無料です。
無料ってのには理由がありましてね。。。ぶっちゃけトークなんですが

あなた、ホントに死ぬから、さっさと誰かに相談しなさい

ってことです。

いや、これホント。私の切実な思いと実体験から本気で書いてます。ホントに死ぬから。。。

知らないと思うんだけども、世の中にはね、相談できないことで死ぬ人がたくさんいるんですよ。そりゃもうたくさん。
逆に言えば「相談した」ことで命が救われた人もまたたくさんいるわけ。僕はそんな人たちを何百人と見てきた。

日本はもちろん、アメリカにも行って「あの時相談して良かった」「勧められるがまま自助グループに行って命が助かった」って人をたくさん見てきた。

うつや依存症という病気から抜け出す第一歩、命が助かった人はみんなめっちゃ怖いけど、とりあえず相談してみたことが回復に繋がってると言っても過言じゃないんですよ。

特に依存症が絡んでるとお金ないでしょ?だからとりあえず電話して、無料だから。

んで、私はうつ病やら何やらで働くことが出来ず、お金では本当に苦労しました。

あまり人様に言うことではありませんが、うつ病で生活が出来ず借金は600万くらい重ねましたよ。。。良く貸してくれたなあと思いますし、うつ病を治療しながら苦労して私はこのお金をすべて返済しました。しかも5年くらいで。

だからわかってるつもり。

カウンセリング代が払えないから相談できないという気持ちは痛いほど分かるつもりなんです。

心配なんかしてる場合じゃない〜お金とらないから

ここまで書いて良いのか悩むけども、お金がないならなくてよいので電話してもらえるとうれしい。

そうすればね、あなたの金銭的状況に応じた解決策をお伝えすることは出来ます。もちろん私にはお金を支払ってカウンセリングを受けて下さるお客様もいるので、ずっと無料でカウンセリングをするわけにはいきません。

でもねお金がないならないなりの解決策ってのもあるんですよ。

だからこんな記事も書いた。

【依存症・保存版】アルコールやギャンブル、薬物、買い物などすぐに対処〜厚生労働省が啓発キャンペーン

2017.01.13

このページには無料で依存症から脱出するために使えることをたくさん書いてるわけです。僕に電話しづらいならこれ読んで、自助グループなり精神保健福祉センターなりに相談して欲しいし、

何を相談したら良いのか分からないなら教えるから、とりあえず電話してホントに。

福岡北九州あたりなら精神保健福祉センターとかMAC(依存症回復のためのNPO法人が運営する施設)に付き添いくらいするし、それくらいなら別にお金取らないから。いやまじで。

何度も書くけどお金がないからカウンセリングを受けられないなんておかしいから〜それあなたが決めたこと


お金がないからカウンセリングを受けられないなんて思ってるとしたらね、それはあなたが勝手に決めてるだけなのよ。

そういう人は絶対に僕に相談してこないからね。

だってさ、一言言えばいいじゃん。

私はカウンセリングを受けたいのです。でも支払出来るか心配なんです。どうしたらいいでしょう?

これだけのことよ。これを言ってもらえれば僕は考えるのさ。

あー、この人は支払が出来ないのか。じゃあどういうお手伝いが出来るのかなあ
と考えるくらい出来るわけですよ。私だって鬼じゃない。ましてやうつ病で借金抱えながら治療を受け、カウンセリングを受けてきた人間です。その気持ちは痛いほど分かるつもり。

結局ね。支払が心配だからカウンセリングは受けられないと決めつけているのはあなた自身なの。

私の本懐は誰かが助かること。お金は対価でしかないわけです。

カウンセリング代を頂くってのは、仕事に対する対価だし、僕にも生活があるから頂くものは頂きますよ。
でもさ、お金ない人からもらおうとしてももらえないから、クライアントさんが助かるにはどうしたらよいかは僕なりに考えます。

目的はお金を頂くことじゃなくて、クライアントさんが助かることなんですよ。

だからこんな記事を書いてる。

一応僕のブログだから、E&Cカウンセリングに相談しろと書いてるけど、別にどこでもいいから。とりあえず相談してみて。

まともなカウンセラーなら、考えてくれると思う。ホントに。
考えてくれないなら、そりゃ運が悪かったわけだから別のところにまた電話するなりメール送るなりすればいい。

まとめ〜相談できない病気


うつにせよ依存症にせよ、たいていの人は相談することがホントに苦手。
だからね、カウンセリングってのは敷居が高いと思うし、ましてや病気で働けないのにお金がかかるとなれば敷居どころの高さなじゃないよね。

まだ出会ってもない人に僕に出来ることは限られてるけど、ひとつは初回相談を無料にした。それで多少はハードルが下がるかなと思ってる。
でもやっぱり、そのあとの支払とか勧誘されるんじゃないかとか色々考えると思うから、さらにこの記事を書いた。

お金のことはさておいて、まずは電話して欲しいってこと。
お金をかけずに依存症やうつ病をどうにかする方法はきっとあるはず。それを伝えるくらいのことなら無料ですから。


スポンサーリンク

ハイファイブって何?エラって何者?

「お前の人生つまらないよね」なんて上司に言われたことがあるシステムエンジニア時代。「絶対に人生楽しんでやる!」と一念発起してフリーランスとして2014年に独立しました。そのあと「フリーランスなんだから、やりたいことをやればいい」と執筆やコンテンツ企画、カウンセリングなどエラは色んな仕事をしています。
このブログはそんなエラが楽しい・面白い・誰かに伝えたいと思うことを綴る場所です。
私はうつ病の経験もあります。力を発揮できないことでとても悔しい思いをしました。今は「働き方をしなやかに変えるフリーランス」として色んな方のお役に立ちたいと思っています!